ミニコミ情報紙「あっちこっち」広告のすすめ

イズミヤ印刷からお知らせ
04 /01 2016
新年度が始まりました。

横手市の天気は晴天です。残雪が見当たらない……淋しい。
梨木公園の桜の枝がうっすらとピンク色をしているような気がします。春です。

さて、
 あっちこっちは、今から約39年前の昭和52年に創刊し毎月中旬に新聞折込みによって配布している『ミニコミ情報紙』です。増田十文字からはじめ、現在は旧横手地域、旧湯沢地域、羽後町、平鹿町、東成瀬村へ配布(H28年4月現在27,000部発行)し多くの人に読まれ、したしまれております。
 地域内外の個人又は団体の方から、それぞれの思いや考えを載せ、また地域のイベントやサークル活動などの情報を無料で掲載しております。読まれる方、書き込まれる方に喜びの一助となればという思いと、地域の活性化や心豊かな社会づくりへの貢献することを念頭に努力し作成しております。
 あっちこっちは、広告収入によって発行しております。当社自信を持ってお勧めする広告媒体です。このあっちこっちの広告枠を、どうぞご活用頂きます様宜しくお願い致します。

CM料……1枠7000円+税となっております。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

イズミヤ印刷

横手市十文字町の、イズミヤ印刷です。自費出版・アルバム等随時受付中です。自分だけの、記念に残る“本”作ってみませんか?新しく相互リンクも歓迎中。コメントorメールでお知らせ下さい。
⇒ メールを送る
⇒ イズミヤ印刷ホームページ