FC2ブログ

『北方風土』 発刊回数の変更

イズミヤ印刷からお知らせ
08 /27 2019
年2回発刊されておりました、『北方風土』は今年より年1回になりました。
只今編集中でございます。
今しばらくお待ちくださいませ。
スポンサーサイト



『令和を迎え・佛灮普照』 自費出版のお知らせ

イズミヤ印刷からお知らせ
06 /26 2019
令和を迎え
令和を迎え・佛灮普照
河 正雄著

 新しい令和の時代を迎える年の心の動きを記した備忘録、人生録であり、随感、随筆に過ぎない。各文節の中で重複する表現もある。各文章の書かれた趣意の為であり御容赦願いたい。
 「佛灮普照」仏の光は普く照らす。報恩の想いを汲んで、お読みいただければ幸いである。

自費出版『学歴に打ち克つ』  鈴木耕一著

イズミヤ印刷からお知らせ
05 /22 2019

自費出版『学歴に打ち克つ』
~はじめに~ 本文一部抜粋
 秋田県南部の山奥にある仙道中学校を卒業してすぐ東京の切削工具メーカーに就職し、二十歳で創業。東京の小岩を皮切りに千葉県柏市、秋田県湯沢市、羽後町、皆瀬村、そして福島県郡山市へと、事業の拡大に伴う工場移転や地方への進出を続けたのですが、五十歳を目前にした平成五年(1998年)春、バブル経済の崩壊と親会社の海外生産移転を受け、倒産寸前の危機に陥ってしまいました。                                         


著者の鈴木様がご来店くださいました。
本にサインをしていただきました。突然のお願いにも快く応じてくださりありがとうございました。
そして左手には素敵な時計……思わず見惚れてしまいました(*^^)v

横浜のチーズケーキ美味しかったです(#^.^#)

新聞に掲載されました!

イズミヤ印刷からお知らせ
06 /21 2018
新聞記事6

「秋田の湯沢・雄勝弁あれこれ」が新聞二誌に掲載されましたのでご紹介いたします。

大好評をいただいております!!只今増刷中ですのでもうしばらくお待ちください。6月27日発送を予定しております。
たくさんの方々に読んで頂いて、秋田弁をどんどん使ってきましょう!!

例)
あんこ ①兄さん ②下男。使用人。 ※「あにこ」が母音欠落で「あんこ」になったと考えられ、本来は「兄」である。そこからいろんな意味に使われるようになったようだ。
↑秋田県湯沢・雄勝では兄さんのようです。φ(`д´)メモメモ...

アクセントを置く部分に傍線を引いていたり、例文も載っておりますので、すぐに秋田弁が話せるようになりますヨ。

今年最初の営業日

イズミヤ印刷からお知らせ
01 /09 2018
新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞご愛顧の程よろしくお願い致します。

十文字町は天気が悪く、吹雪いております。週末にかけて荒れるそうです。
ご自愛くださいませ。

イズミヤ印刷

横手市十文字町の、イズミヤ印刷です。自費出版・アルバム等随時受付中です。自分だけの、記念に残る“本”作ってみませんか?新しく相互リンクも歓迎中。コメントorメールでお知らせ下さい。
⇒ メールを送る
⇒ イズミヤ印刷ホームページ