FC2ブログ

龍女の珠ー能恵姫物語の宇宙ー  再販いたします。

イズミヤ印刷からお知らせ
02 /07 2020
しばらくの間在庫切れになっておりましたが、再販いたします。
お電話でお問い合わせ頂きましたお客様のお手にどうか届きますように……。
ご注文お待ちしております。

龍神にさらわれる姫
秋田県南部に伝わる物語に秘められた謎を解き明かす

◉主な内容
一・譚の章
昔語り きやばみ 記録された伝承 二人の姫君 能恵姫の登場 隠された事実
二・卵の章
井戸から出た石 卵石 守り石 おはたし 井戸と信仰 玉の井 如意宝珠 霊の石 龍の卵
三・蛇の章
蛇の呪力 排便と蛇 蛇の二面性 八皿 藤の隠喩 サカリ淵
四・水の章
入水する女 犠牲になる姫 泣き続ける者たち 流れ来る神 水と櫛と蛇 男女を隔てる川
五・龍の章
山中の龍宮 法華経 俵藤太 呪術者小野寺氏 龍と雨乞い 女神に巻き付く龍 淵祭り 形見の片袖 水波能實神 屹立する龍女たち ナーガの系譜
六・仏の章
白藤明神 妙見菩薩 岩崎と天ケ台 妙見ヶ城 姫の法名 水源 伝承の管理者 遡る神
七・星の章
能恵姫と伏姫 星の輝き 敗れし者への共感 星に祈る 伝承と信仰
八・輔の章
五つの寺 真澄の残した謎 能恵姫曼荼羅


四六版上製本 2000円+税 送料含まず。
スーパーモールラッキー内ブックスマルゴ様からもご注文ができます。
インターネットからのご注文はこちらから
http://shop.izumiya-p.com/?pid=136102260
スポンサーサイト



本年もよろしくお願いいたします。

イズミヤ印刷からお知らせ
01 /06 2020
本年より泉谷好子が会長に、泉谷将彦が新社長となり、心機一転、あらためて業務に努めていく所存でございます。
本年もさらなるサービス向上に向け、気持ちを新たに取り組んでまいりますので、お気付きのことは何なりとご指導いただければ幸いです。
変わらぬご愛顧のほど心よりお願い申し上げます。

『北方風土』 発刊回数の変更

イズミヤ印刷からお知らせ
08 /27 2019
年2回発刊されておりました、『北方風土』は今年より年1回になりました。
只今編集中でございます。
今しばらくお待ちくださいませ。

『令和を迎え・佛灮普照』 自費出版のお知らせ

イズミヤ印刷からお知らせ
06 /26 2019
令和を迎え
令和を迎え・佛灮普照
河 正雄著

 新しい令和の時代を迎える年の心の動きを記した備忘録、人生録であり、随感、随筆に過ぎない。各文節の中で重複する表現もある。各文章の書かれた趣意の為であり御容赦願いたい。
 「佛灮普照」仏の光は普く照らす。報恩の想いを汲んで、お読みいただければ幸いである。

自費出版『学歴に打ち克つ』  鈴木耕一著

イズミヤ印刷からお知らせ
05 /22 2019

自費出版『学歴に打ち克つ』
~はじめに~ 本文一部抜粋
 秋田県南部の山奥にある仙道中学校を卒業してすぐ東京の切削工具メーカーに就職し、二十歳で創業。東京の小岩を皮切りに千葉県柏市、秋田県湯沢市、羽後町、皆瀬村、そして福島県郡山市へと、事業の拡大に伴う工場移転や地方への進出を続けたのですが、五十歳を目前にした平成五年(1998年)春、バブル経済の崩壊と親会社の海外生産移転を受け、倒産寸前の危機に陥ってしまいました。                                         


著者の鈴木様がご来店くださいました。
本にサインをしていただきました。突然のお願いにも快く応じてくださりありがとうございました。
そして左手には素敵な時計……思わず見惚れてしまいました(*^^)v

横浜のチーズケーキ美味しかったです(#^.^#)

イズミヤ印刷

横手市十文字町の、イズミヤ印刷です。自費出版・アルバム等随時受付中です。自分だけの、記念に残る“本”作ってみませんか?新しく相互リンクも歓迎中。コメントorメールでお知らせ下さい。
⇒ メールを送る
⇒ イズミヤ印刷ホームページ