FC2ブログ

ご挨拶

イズミヤ印刷からお知らせ
01 /06 2021


新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞイズミヤ印刷をよろしくおねがい申しあげます。

雪国にある会社の挨拶は「今年は雪が多い……」先ずその話題から入ります。
本当に今年多い☃!!!!!
大雪です(´;ω;`)
春が待ち遠しい……明けない夜はない。

本日より一緒に働らく方が一人増えました(*^^*)
どうぞこちらも合わせて宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト



年末年始の営業日のお知らせ

イズミヤ印刷からお知らせ
12 /24 2020
早いもので本年も残すところ、あとわずかとなりました。
本年も多くの出版物を発刊させて頂きました。皆々様のおかげでございます。

年内の営業は12月29日までとなり、新年は1月6日から営業開始となります。

来年も本年同様のご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

自費出版写真集 “ヒラタアブと花” 阿部 勇吉

イズミヤ印刷からお知らせ
09 /23 2020
ヒラタアブと花

“ヒラタアブと花”  阿部 勇吉
~小さな虫にも温かい目を~
ヒラタアブと花の写真を撮り考えさせられたことは、まずどの昆虫も同じであると思うが、毎日生きていくうえで餌をどう確保するのか(採餌)。もう一つはいかにして自分達の子孫をこの世に残していくのか(繁殖)。この二つにすべての行動が結びついていると言うことです。このバランスがよく保たれてきたから今まで生き残ってくることができたのであり、この事は例え目立たない小さなヒラタアブもそうであり、このような自然環境が、未来永劫ずっと続くことを願うばかりです。〈あとがきより抜粋〉

とてもきれいな仕上がりになっております。
A4サイズより少し大きい 全108ページ

龍女の珠ー能恵姫物語の宇宙ー  再販いたします。

イズミヤ印刷からお知らせ
02 /07 2020
しばらくの間在庫切れになっておりましたが、再販いたします。
お電話でお問い合わせ頂きましたお客様のお手にどうか届きますように……。
ご注文お待ちしております。

龍神にさらわれる姫
秋田県南部に伝わる物語に秘められた謎を解き明かす

◉主な内容
一・譚の章
昔語り きやばみ 記録された伝承 二人の姫君 能恵姫の登場 隠された事実
二・卵の章
井戸から出た石 卵石 守り石 おはたし 井戸と信仰 玉の井 如意宝珠 霊の石 龍の卵
三・蛇の章
蛇の呪力 排便と蛇 蛇の二面性 八皿 藤の隠喩 サカリ淵
四・水の章
入水する女 犠牲になる姫 泣き続ける者たち 流れ来る神 水と櫛と蛇 男女を隔てる川
五・龍の章
山中の龍宮 法華経 俵藤太 呪術者小野寺氏 龍と雨乞い 女神に巻き付く龍 淵祭り 形見の片袖 水波能實神 屹立する龍女たち ナーガの系譜
六・仏の章
白藤明神 妙見菩薩 岩崎と天ケ台 妙見ヶ城 姫の法名 水源 伝承の管理者 遡る神
七・星の章
能恵姫と伏姫 星の輝き 敗れし者への共感 星に祈る 伝承と信仰
八・輔の章
五つの寺 真澄の残した謎 能恵姫曼荼羅


四六版上製本 2000円+税 送料含まず。
スーパーモールラッキー内ブックスマルゴ様からもご注文ができます。
インターネットからのご注文はこちらから
http://shop.izumiya-p.com/?pid=136102260

本年もよろしくお願いいたします。

イズミヤ印刷からお知らせ
01 /06 2020
本年より泉谷好子が会長に、泉谷将彦が新社長となり、心機一転、あらためて業務に努めていく所存でございます。
本年もさらなるサービス向上に向け、気持ちを新たに取り組んでまいりますので、お気付きのことは何なりとご指導いただければ幸いです。
変わらぬご愛顧のほど心よりお願い申し上げます。

イズミヤ印刷

横手市十文字町の、イズミヤ印刷です。自費出版・アルバム等随時受付中です。自分だけの、記念に残る“本”作ってみませんか?新しく相互リンクも歓迎中。コメントorメールでお知らせ下さい。
⇒ メールを送る
⇒ イズミヤ印刷ホームページ