新刊情報! 『気球に乗って』 小松 郭公太著

新刊・出版物等
04 /16 2018
気球に乗ってblog


『気球に乗って』
思わぬ事故で妻と二人たどり着いた小さな温泉街。そこは幼い頃母と一緒に訪れたことのある場所だった。主人公はそこで十数年前に他界した母を見かける。幼い頃の記憶。母への思い。舞台は山形県肘折温泉……。


本書は、私にとって記念すべき一冊目の本です。是非皆様にお読み頂きたいと思います。そして、まだ私のパソコンの中に眠っている作品やこれから生まれてくる作品を是非皆様にお届けしたいと考えております。

平成三十年四月一日    小松 郭公太(blog http://blog.livedoor.jp/tadasi8/
定価1,600円+税

※只今当ホームページで購入が出来ません(早急に対応いたします)。(/o\)申し訳ございません。お電話、FAXで承ります。
電話0182-42-2130 FAX0182-42-3001
スポンサーサイト

北方風土75号 発売中!

新刊・出版物等
01 /19 2018
75号-blog
大変お待たせいたしました。北方風土75号が発刊されました。
ホームページからでもご注文いただけますが、お電話でも対応しております。

~目次~
【歴史民俗論編】
戊辰戦争秋田戦線で海路秋田入りした西南諸軍   神 宮   滋 1
雪のアラカルト2   稲   雄 次 17
上位権力対立に翻弄され 敵味方も変転
  佐竹百年の乱と 国人江戸氏の発展・向背   那 珂 通 義 21
鎮守府将軍「清原貞衡」の正体
   ―通字「衡」から考える―   加 藤 愼一郎 46
一遍上人の光
  ~南部氏の菩提寺が曹洞宗大慈寺は疑問~ ~大慈寺は中世の山伏の小堂から~             松 橋 由 雄 59
【百家風発】
吉川五明の連句集「小菜畑」より第一、第二歌仙を読んでみた   新 谷 正 隆 83
続・七度半の使い
  ~「しちどはん」は京言葉~   松 橋 由 雄 99
【史料編】
進藤貞吉著『道中記』(七回)   (解説・翻刻・注記・編集) 相 馬   登 103
我が村の歴史 第八号 深澤多市著 翻刻   森 本 彌 吉 137

雪國82号が発刊されました!

新刊・出版物等
07 /12 2017


雪國82号が発刊されました。
雪國の編集長でいらっしゃる石川さまがこの度、
第24回九州さが大衆文学賞に応募され『敗北宣言』が大賞の笹沢左保賞を受賞されました。

「雪國」には数々の石川さまの作品が掲載されています。バックナンバーもありますので、
お問い合わせがありましたら遠慮なくお申し付け下さい。お待ちしております。

=雪國82号 目次=

小  説  花冷えⅡ(一)    飛鳥 芙由子
      中ドアが開く日   後藤 征治
随  想  観音様を巡って(1)   横山 章子
      「病気見舞」に思う   佐藤 あき
俳  句  日日抄   見 田 英 子
方言詩  オドの一生、他   肥禿斎 石 秀
小  説  真実の壁(六)   石 川 和 男
      二連星(第35回高校生のための文芸セミナー優秀作)
                           髙橋 千穂
評  論  演歌の尻馬   平山 五郎
随  想  南天竺紀行(一)   箱崎 作次
俳  句  花 時   上杉 良子
評  論  ひげの明治   土田 章彦
川  柳  シンプルライフ   佐藤 あき
翻  訳  バードック農園の危機   小松 脩一
俳  句  春夏秋冬   郭 公 太
記  録  日本全国47都道府県 わが故郷の時代小説   藤原 健史
評  論  おふだの話(上)   石橋 健朗
俳  句  早 春   松田  稔
随  想  わが青春の日々   高橋 紀夫
      つれづれなるままに(九)   武内 うけた
小  説  天空を翔る(六)    神部 龍平

北方風土74号 発刊されます!

新刊・出版物等
06 /09 2017
hoppo-74.jpg


目次より
歴史民俗論編
起請文から見る中世 佐竹氏の神祇信仰  神宮  滋
口承文芸の非虚構性   星野 岳義
旧河辺町に残る南北朝秘史(試論)   石山 憲二
雪下駄について   稲  雄次
三戸十郎の前半生 江戸監物の後半生 合わせて一人の人生に!?
 伊予松山三戸家系図の謎     那珂 通義
「花折りに」考   歌の伝播と目的   本城屋 勝
吉彦秀武はいつ義家方についたか   加藤愼一郎
「清心尼公」法諱「異貌清公」~遠野南部家の女の殿様の奇異な戒名~~敵か味方か、戦国の女たち~ 
      松橋 由雄
史料編
進藤貞吉著『道中記』 (6)
(解説・翻刻・注記・編集)  相馬  登
我が村の歴史 第七号 深澤多市著 翻刻   森本 彌吉
百家風発
小田野直武作? 「猫」の蘭画   加藤愼一郎
書評編
歴史に学ぶ 神宮滋(著)『仁和寺尊寿院阿證』
―数奇な運命を仏道に生きた佐竹氏世子―   相馬  登

黄昏て道険し -それでも秋田再生主義-

新刊・出版物等
03 /13 2017
大変お待たせいたしました!!

発売となりましたので、ホームページ、お電話、メール等
お待ちしております!

あゆかわ のぼる著
黄昏て道険し -それでも秋田再生主義-
定価1,500円+税

http://shop.izumiya-p.com/?pid=115018839

イズミヤ印刷

横手市十文字町の、イズミヤ印刷です。自費出版・アルバム等随時受付中です。自分だけの、記念に残る“本”作ってみませんか?新しく相互リンクも歓迎中。コメントorメールでお知らせ下さい。
⇒ メールを送る
⇒ イズミヤ印刷ホームページ