FC2ブログ

佐藤商事スプリングフェアに参加してきました!

日記
01 /18 2019


17日十文字町は吹雪!高速でも前が見えず恐る恐る秋田市に行ってまいりました!
着いた秋田市は強風でしたが、積雪はなく、路面つるっつるでした。

スプリングフェアは毎年楽しみにしていて、今年も参加できうれしく思っております(#^.^#)
セミナーもあり、講師はあの有名な鷹野さん。1750ドルも出さないと参加できないLAで開催されたAdobeのイベントに日本人でただ一人招待されたスンゴイ人!のっけからスケールの大きい話で、圧倒されました(笑)
LAのイベントで配布したカードを来場者に頂けるという話でしたが、貰い忘れました(T_T)余ってませんか??
イラストレーターを使い始めてからずーっと疑問に思っていたくだらない質問にも答えていただきました。ありがとうございます。
調べても載っていなかったので、スッキリしました!

帰りにお菓子を2つ(女性限定)も頂きました!!!!!
太っ腹!
新しい知識も得られ、おいしいお土産も頂き、楽しいセミナーでした(笑)

スポンサーサイト

今年もよろしくお願いいたします

日記
01 /09 2019


新年あけましておめでとうございます。
金足旋風のまだ興奮状態が続いている中、今年も秋田商業サッカー全国ベスト8、箱根駅伝東海大優勝(主将は秋田県の方でした!)、雄物川高校バレー部全国ベスト8と大活躍の秋田県勢!!
しかしお隣岩手県の小林さんのスキージャンプは世界一!、花巻東出身のお二人は揃ってメジャーリーガー……。
まあまあまあ……。それはそれ(笑)

いろんな風に乗ってイズミヤ印刷、今年も従業員一同力を合わせ頑張りたいと思います。

さて熊本県から秋田では珍しい大きなみかん・晩白柚(バンペイユ)が届きました。
冬景色とアンマッチなところを一枚パシャリ。
ありがとうございます。
熊本は3日にまた大きな地震がありました。
一日でも早く復興されますよう、遠い秋田から心より お祈り申し上げます。

取材されました

日記
12 /28 2018

石橋健朗氏の「龍女の珠」が魁新報に掲載されました。(2018.11)2000円+税

ご購入は↓
http://shop.izumiya-p.com/?pid=136102260

紅白まんじゅうと白いたいやき

日記
11 /01 2018


20181101-2.jpg

今日は比較的暖かく晴れ間の見えたお天気でした☆
そして大変珍しい和菓子を2ついただきました!!!

まず、TOMさまより紅白まんじゅうをいただきました! ソフトボールサイズのおまんじゅうにただただ驚きました!オメデタイ(*^^)v
2つめは、「秋田の湯沢・雄勝弁あれこれ」をご出版されました根本様より白いたい焼き!!

従業員一同心よりお礼申し上げます(#^.^#)

今日は甘党日和!鷹党としては縁起が良い(*^^)v

龍女の珠ー能恵姫物語の宇宙ー 石橋健朗著

新刊・出版物等
10 /16 2018
龍女の珠-b

龍女の珠ー能恵姫物語の宇宙ー
石橋健朗 著

 栗駒の山懐、秋田県南部の雄勝、平鹿の大地を潤す皆瀬川と成瀬川。この両河川の流域には能恵姫(のえひめ)という女性を主人公とする悲しい物語が語り伝えられている。この物語は、一つの寺院と二つの神社の縁起となり、また、昔話として様々なバリエーションで語られてきた。
 姫君が輿入れの途中龍神にさらわれてしまうという、一見荒唐無稽に思われるその内容や、戦国時代という動乱の時代を舞台にしていることから、これまでは、何らかの事実を隠す、あるいはそれを別の形で後世に伝えるという意図をもって作られた物語ではないかと推測されてきた。
 しかし、私もふくめて、近代人は科学的思考にとらわれるあまり、歴史的事実のみを追い求めてはいないだろうか。そのために、物語の中に流れる人々の願いや祈りを汲み上げることを怠って来たのではないだろうか。
 私は、滔々たる川の流れのごとく、綿々と語り継がれて来たこの物語をとおして、この地に生きた名もなき人々の精神世界をたどり、この伝承が織り成す聖なる宇宙を解きあかしてみたい。  ≪まえがきより≫

上製本四六版 全211ページ 本体価格 2000円+税
http://shop.izumiya-p.com/?pid=136102260

イズミヤ印刷

横手市十文字町の、イズミヤ印刷です。自費出版・アルバム等随時受付中です。自分だけの、記念に残る“本”作ってみませんか?新しく相互リンクも歓迎中。コメントorメールでお知らせ下さい。
⇒ メールを送る
⇒ イズミヤ印刷ホームページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。